DSC_0517

 

こんにちは!北登の小磯

 

 

 

 

みなさん、ボウリングというスポーツをご存じでしょうか

 

 

 

穴のあいた大きめの玉を投げ、10本並べたピンを倒し、すべて倒した際にはオーディエンスとハイタッチを交わすという大衆スポーツです

 

 

 

日曜日に行ってきました

 

 

 

お酒が入っていたので真っ直ぐ投げれるか不安でしたが、まさかの絶好調…

 

 

 

ことごとく、玉が思ったところに転がります

 

 

 

1ゲーム目、終わってみれば175

 

 

 

人生最高のパフォーマンスといって良いでしょう

 

 

 

こんなにストライクとったの初めてです

 

 

 

なぜこんなに調子が良いのか…いや、もしや調子ではなく実力…?

 

 

 

そういえば、このところ空いた時間でスクワットをしているので、それにより足腰が強化され玉の軌道が安定…

 

 

 

なるほど、どうやら私の実力、本物のようです

 

 

 

この自分でも末恐ろしいポテンシャルで2ゲーム目さらに調子を上げれば、他のレーンのオーディエンスも歓喜するようなとてつもないスコアを叩き出してしまうかもしれません

 

 

 

よしっ!やってやります!

 

 

 

と思ったら、118でした…

 

 

 

大幅ダウン

 

 

 

まあ現実こんなものだろうと、うすうす気付いてはいました

 

 

 

動揺はしません

 

 

 

そして心なしか指痛いです

 

 

 

わずか2ゲームで指限界とか、ポテンシャルもくそもありません

 

 

 

でも楽しかったので、また行きたいです